FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒険者の店システム

 ふと冒険者の店のシステムについて考えてみたので、その考察。
 TRPGで冒険者といえばプレイヤー達のことですが、その彼らが仕事を請ける冒険者の店といえば、仕事の斡旋というだけで詳しいことはあんまり書かれていません。
 冒険者の店も斡旋がメインの仕事なので、仲介料で稼いでいるのでしょう。
 そして冒険者を派遣している以上は、彼らが何か背信行為をしたり仕事に失敗した場合はその保障をする必要があると思います。

 当然そうなると仕事に失敗されては困るので、受けた仕事に対して十分な実力を持った冒険者を派遣するかと思います。
 しかし、実力のある冒険者は派遣料が高いので必要以上に実力のある冒険者を派遣すれば、依頼主側から高すぎると言われるでしょう。
 さらに依頼主が持ち込んだ情報が十分でない場合も多いかと思います。

 魔物退治の依頼でいえば、襲ってきたモンスターの種類などは専門知識が必要でしょうし、ただ漠然と被害が出ているものの原因がわからないとか、あるいは誤認などもあるかもしれません。

 こうした依頼の場合は冒険者の店側で下調べをするのでしょう。店主もある程度は知識があるかもしれませんが、専門家ではないので人に頼んで調べてもらうのでしょう。

 これで調べ切れればいいのですが、調べきれない場合や、よくわからない可能性もあります。
 そうした場合どうするかは店主の方針かもしれません。

 堅実さと成功率の高さを売りとする店や店主であれば断るでしょうし、多少あやふやでもとにかく仕事を断られないという評判の店なら受けてもらえるでしょう。
 もちろん、そのあやふやな情報できちっとちょうどいい技量の冒険者を派遣するのは困難なことなので、失敗する可能性は高くなりますし、あるいは派遣料の高い冒険者が出てくるかもしれません。

 依頼人にとっては断られるよりも失敗の可能性が高かったり、多少高くついたりする方がいいでしょう。
 冒険者にとっては失敗が自身の死につながる可能性がある一方、高めの報酬がもらえるかもしれないので迷うところでしょう。
 特に選べる仕事が少ない冒険者にとってはありがたいことかもれません。

 仮にあなたが冒険者の店の店主なら、次の依頼はどういますか?

 依頼人「助けてくれ!村に見たことのない魔物が現れて毎日のように村人が食い殺されている!」
  緊急依頼で魔物の正体は不明。事前調査に時間をかければ被害は拡大していく。
  依頼人は村長と相談してできる限り報酬を出すというが、あなたの知識ではその村は飢饉にみまわれ熟練の冒険者を出すのは難しい。
 さて、受けるか断るか。受けるならどの技量の冒険者を送ろうか。


 お世話になってる遊戯会のレングラードの二人の店主に思いを馳せてこんなことを考えながら仕事してました。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

悪の華

Author:悪の華
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。